独り言

【番外編】キャンプ中の災害と非常識な人災

こんにちは!今年は何かとトラブルを引き寄せがち?なクォーツです。

今回は前回記事で書いた葛野浜キャンプ場での、”怖かった現象”と”迷惑行為で警察まで来た”話を書きたいと思います。

 

我が家のキャンプの場所選びは、基本的には新境地を攻めていきたい派なのですが、前回記事で書いた「葛野浜キャンプ場」は2週連続で行きました。

スタッフの方達がとても親切で優しいのと、綺麗な海が目の前で車も直付け出来るし、ゴミも回収してくれる。

と、文句なしでよかったキャンプ場です。

 

翌週友人も連れて一緒にキャンプに行く予定があったので、迷わずこのキャンプ場を選びました。

それまではこの友人とはよく、兵庫県の弁天浜キャンプ場に行っていました。

最強にエメラルドグリーンの海❤

 

トリプル台風が迫る中、そしてコロナ感染者数も過去最多を更新する中、またもや「中止か・・」と前日まで様子を見ていました。

ですが台風は太平洋側にいて、関東地方を通る見込みとされていたので、迷わず反対側の日本海側に決めました。

お天気も雨予報から曇り→晴れに変わり無事にキャンプ決行が決まりました。

キャンプ場についてみたら、天気も晴天で思ったより人も多かったです。

我が家はなんとかトイレから遠すぎな位置にポジション取りをしました。

この日は日本の裏側で台風が来ているけど、海にはそれほど影響はなく感じられました。

ですが夕方急に曇って暗くなって以降、光が指すことなく夕陽も見れませんでした。

前回は綺麗だった夕陽・・

そして、早めに温泉に行くことにしました。

丁度、日の入り(7時位)にテントに戻ってきましたが、沢山いた人達は日帰りで我が家のテント周りはスッキリしていました。

人がいない・・

少し離れた所には沢山いたので寂しくなかった

楽しく夕飯を食べている時海の向こう側がずっと雷で光っていました。

これ分かります?

20秒に1回位?1分で3回、10分で30回ほど?

肌感覚でこれ位のペースで光っていました。

雷の音は無かったですが、たまに海の向こう側で稲妻が落ちていました。

こっちでも雷の音が鳴りだしたら、車に避難しようと話し合っていましたが大丈夫でした。

海の向こう側でずっと雷が落ちていた。

雷の光に照らされた黒い海が怖かったです。

 

その後は雷にも慣れて来て、みんなで花火して、焚火して、まったりしていました。

すると外国人グループが大人数で10時位?に我が家のテントの横にきました。

中には2歳位?の子供もいて、何度もこちらに来るけどほったらかし・・

私も友人も「大丈夫・・?」と心配になっていました。

 

そして、外国人グループの人が突然こちらに訪ねてきました。

「調味料貸してクダサイ・・」

えっ!?なんで?(;゚Д゚)

貸したらその後返されても使うの怖いな。

でも調味料なら大丈夫かな?

いやでも、コロナ怖いしな・・

なんなら、いっその事あげようか・・?

いや、こっちも明日が困る・・

あ”あ”あああどうしようか・・😱

 

と悩んだ挙句、私がマスクして調味料をふりかけに行くことにしました( ̄▽ ̄;)

それだけの人数いてなんで忘れんねん・・ややこしい・・

 

あなたならどうしますか?

貸します?あげます?それとも貸さない?

 

外国人グループのテントに行ったら、誰もマスクしてないやん~

アリガトーアリガトーと囲まれながら10枚ぐらいのステーキに調味料振りかけてきました。

 

そして、こちらも騒がしい外国人グループにせっかくの気分を台無しにされたくないので、気にせず夜の「まったり時間」を満喫していました。

これはイメージ

引っ越しで我が家のエアーベッドが行方不明になったので、砂浜にシートを敷いて、満天の星空観察を堪能していました。

以前もインテックスのラウンドエアーソファでしたが、こんなのもあるんだ。

エアーソファ ベッド 2人掛け 空気 変形 ローソファ

ベッドにも出来るなら最高かも・・(笑)

それか、最近よくネットで見る、これでもいいな

ソファー エアーソファー オットマン付 チェア

持ち運びもコンパクトでいいね!

でも、あれだけはやめたほうがいいですよ~走って空気入れて、くるんでしばって寝転ぶやつ。

寝ている間にいつの間にか地面についちゃう。

埋もれ過ぎてくつろぐどころではない(;^ω^)

空気入れるのうまい人はいいけど・・

 

話が逸れたので戻ります。

今年の我が家の出来事を全て知っている友人とレジャーシートでリアルプラネタリウム・・

色々語りました・・

弁天浜キャンプ場でも一緒に寝転がって星を見ている時、私達の目の前を濃くてハッキリとした流れ星を見たことを思い出し、今回もそれに期待していました。

5回程、スッと流れる流れ星を見たけど、あの時ほどの「おおぉぉ❤」と興奮するほどの流れ星はなく、あきらめかけていましたが、今回も見れました。

デッカイの(*'▽')

濃くてハッキリと目の前を流れました。

もちろんお願い事なんて間に合わないけど、見れただけで最高の気分に慣れました❤

友人と共にまたもや大興奮!(笑)

この後も、合計10回以上は流れ星は見れたので大満足です。

(残念ながらスマホには星空は映らない・・^^;)

そんな最高な気分の中、友人と共にトイレに行くことにしました。

反対側には夜中の1時に子連れでBBQしに来ている人もいました。

一気に現実。

でも、外国人グループに比べたら可愛いもんです。

騒音もないし、周りに迷惑はかけてないし。

 

トイレに行こうと思ったら、隣の外国人グループが大音量で音楽かけて踊っていました。

カーニバルか?(;゚Д゚)

もう夜中の1時近いのに・・

こんな非常識が許されていいのかな。

でも、注意するのは怖くて出来ない・・

 

心の中では、なんて日だ!状態・・古い・・

 

そしてトイレから出てきたら、数人の人達が駐車場の入口付近で集まっていました。

前からパトカーが来ると、手を振って呼んで何やら話していました。

「え?なんかトラブルでもあったんかな~?」

と友人と話していると警察官がこちらに訪ねてきました。

「外国人グループが騒いでて、お父さんと喧嘩になってるの知ってますか?」

って聞かれました。

(おお!誰かバカ騒ぎに腹を立ててる人が警察呼んでくれたんだ!)

「喧嘩は知らないですけど、外国人グループはずっと騒いでいて迷惑です」

と友人と伝えました。

 

そこから、警察官は色んな人に話を聞いていて、そのうち3台もパトカーが来ていました。

警察官が何故か海の方を探していて、ちょっと怖くなってきました・・

(え・・まさか海に投げられたの?殺人事件ちゃう~~~~ん?(´;ω;`))

そのうち警察官と揉めてるような怒鳴り声も聞こえてきました。

 

周りが騒がしいので、夜中2時なのに友人と私は眠れなくなってしまいました( ̄▽ ̄;)

ソラソーヤロー^^;

怒号の後、暗くて良く見えなかったけど、連行されているように見えました。

そのうち警察官も引き上げ、外国人グループの灯りも消えたので、やっと落ち着くことが出来ました^^;

これもイメージ

そんなことになってるとも知らず、ニョリ夫(夫)はスヤスヤと眠っている・・

モーーーーー起こしたろかっ

その後、テント内で寝る場所がなかったので、友人と車中泊しました。

車内は涼しいくらいで丁度よく眠れました。

 

翌朝、釣りバカニョリ夫が起こしにきました。

昨夜の騒ぎを話して、「お父さんと揉めたって言ってたけどニョリ夫?」と一応聞いてみた。

「え?知らん。」

だよね・・ニョリ夫がトイレ行った時に密かに揉めたのか?とも思ったけど違ってて良かった( ̄▽ ̄;)

 

この日はいよいよ台風が関東に上陸すると言われていた日。

どれだけこちらにも影響が出るのか?と思って海見たら、波が凄い!!

んげ~っ

一度、みんなで入ったけど、4歳児と6歳児が波に飲まれてひっくり返ったのでその後は2人はテンションダウンして海には入りませんでした。

その後は上の娘と2人で波を楽しんでいたら、周りでも小さい子が波でひっくり返り親が大声出してすくい上げていました。

この時、小天橋・葛野浜海水浴場では放送で「遊泳注意」との事でした。

 

その後、色んな天気予報をチェックしていましたが、「ウエザーニュース」の天気予報がドンピシャ当たりました。

我が家は友人が翌日仕事と言うのもあるし、ウェザーニュースの天気予報を信じて、早めに昼食を済ませて、昼前には片付け始めました。

そして、丁度片付け終わる直前、かなりの暴風が・・

テントを畳む時にニョリ夫と私で、端と端をお互い向き合って持っていたので、そのまま空に飛びそうになりました。

飛んだらこんなカンジ(≧▽≦)

隣の老夫婦はが、飛びそうな私達をみて笑っていましたが、同時に大変な事になっていました^^;

隣のタープもみんな四方を大人(祖父母も参加)で飛ばないように抑えていたり、片づけ始めたりしていました。

この時、海の色と空が急に濃くなっておかしかったです。

丁度片付け終了後出たときに土砂降りになりました。

私は最近この友人に「ギリギリ回避女」と言われている言葉どうりギリギリ回避出来ました^^;

私は雨女ですが、友人とニョリ夫は晴れ男晴れ女です。

 

今回のキャンプはトリプル台風に雷、バカ騒ぎで警察沙汰と色々ありましたが、温泉も行けたし友人ともキャンプできたし、流れ星も沢山見れたし最高の思い出になりました。

 

帰り際に優しいスタッフの人がいたので、昨夜の警察騒ぎの事を聞いてみました。

「数年前にも同じような事があって・・でも結局、喧嘩から仲良くなって一緒に飲んでたらしいです。」

と聞かされました。

 

・・・・・・・・。

 

なんやとーーーーーーー!( ̄▽ ̄;)??

 

人騒がせなっ(笑)

真っ暗な海の方探してたし、殺人事件に発展したんちゃうん!?位にこっちはビビッてたのに!(;^ω^)

 

災害と人災は避けられないものがありますが、合ってしまったときには巻き込まれないように気を付けましょ~(笑)

まあ、そんなトラブルに遭遇しても、今年の私は驚かない(*´з`)

 

終わり良ければ総て良し。と言う事で・・

 

see you again~

長々とお読み頂いてありがとうございました。

読者登録お願いします(๑≧౪≦)

LAGOM (心地いい)style - にほんブログ村

楽天ROOMはこちら

励みの応援ボタン押してください♥

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

ファミリーキャンプランキング

兵庫県弁天浜キャンプ場「最強透明度の海」

【弁天浜キャンプ・BBQ】関西で人気の綺麗な海ランキング上位!

穴場!子連れファミリーキャンプにも!透明度の高い綺麗な海水浴場 こんにちはクォーツ★です。夏が始まる前にどうしても、この兵庫県豊岡市にある「弁天浜キャンプ場」のについてレポをしとかなきゃ!と思いました ...

続きを見る

京丹後付近高嶋海水浴場・キャンプ場

京都丹後半島【高島海水浴場・キャンプ場】で海キャンプ・浜キャンプ

海キャンプ・浜キャンプの魅力と必需品高島オートキャンプ場の魅力 こんにちは。クォーツ★です。今日は私の大好きな海キャンプについて語りたいと思います。 以前、京都の丹後半島の先端にある丹後市の高島海水浴 ...

続きを見る

夏キャンプにはマキタ扇風機!

マキタの最強【強風扇風機】がアウトドアキャンプにおすすめで人気

どのメーカーの扇風機より強風で機能性抜群!優れている理由 こんにちはクォーツ★です。今回はアウトドア用扇風機を購入しましたのでレビューしたいと思います。 真夏のキャンプやバーベキューで毎回暑い思いをし ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

クォーツ

はじめましてクォーツ★です。三児のママで、海とキャンプにハマっています。 アウトドアを中心に記事を書いています。三人の子供と主人とまだまだ色んな遊びを経験していきたいと思っています。 関西を中心にレジャースポットの紹介もしています。 その他防災にも使えるアウトドアグッズを紹介しています。

-独り言

© 2021 LAGOM (心地いい)na STYLE Powered by AFFINGER5