BLOG コラム独り言ブログ

休校・・予想を超えた事態・・対応力が問われる時

先日安倍総理から全国に休校要請が出た。

その前日娘にみんな休校にしたらいいのにね・・

なんて話をしていたし、自分の願望でもあったから驚いた。

この休校で賛否があるのは予測できただろう。

だがその他の感染の広がっている国の対応を見ていたら休校要請位対した事ないレベルだと思う。

というか当然。

他の国では感染者が一人でも出たら、町ごと封鎖している国もある。

こんな感染力の強い、抗体もない未知のウイルスが広がってからでは遅い。

私は小池知事の「もっと早くても良かった」と言うコメントに格好良さを感じた。

あの一言で多少総理も救われたのではないか・・

自治体によって要請に応じてない学校や町もあるが、反発してもし学校中に広まりでもしたら、それこそすごい反感を買うだろう。

確かに医療従事者の子供だとか、仕事休めないなどの事情はわかるが、ここまで批判する意味がわからない。

このまま何も対策を打たなくても批判されるし、感染が拡大したらそれも政府の対策に批判が出るし。

批判する側も一つや二つ案を出した上で批判したらどう?

文句言うだけなら誰でも出来るねん・・

とにかくどっちに転んでも批判はあるということだ。

もう耳栓でもして乗り越えるしかナイ!

それにしても、このコロナはインフルエンザとは違って待機期間が長い上に、対処療法しかない。薬もない。

ましてや、再発リスクもある・・

終息(収束?)宣言なんてできる日が来るのだろうか・・

今の所想像もつかない。

このコロナウイルスも、今後インフルエンザのように、毎年流行するメジャーな病気になる可能性があると専門家が言っていた。

薬もない。ワクチンもないのにこんなウイルスが毎年蔓延したら世界の死者数はすごい事になる。

またこんな話もある。

これは人工的に作られたウイルスで、研究所から流出したという話もあるが、それがもし本当ならこれはバイオテロと言う可能性も・・

いや・・映画の見すぎか・・

感染してゾンビにはならないが、何故か昨夜は「それ系」の映画がやたらと見たくなってしまった。

結局探しても見た映画ばっかりだったので諦めたが・・

とにかく、自分自身は休校に賛成。

もちろん仕事はあるが連れて行く予定。(車で)

私はこれまでも台風や震災、さまざな災害に遭遇してきた。

どんな時でも子供を優先出来る体制を心がけているつもりだ。

この休校要請で子供を見るために仕事を休んだら首になるような会社こっちから辞めてやればいいと思っている。

働くのは家族のため。子供のため。自分のため。

もちろん人の命に関わる仕事をしている人もいるだろう。

でもまずは、自分達や家族の安全、心配事が確保(保証)されなければ誰が自分や家族を犠牲にして他人を助ける?

経営者にだってなかなかできることではない。

会社側も休まれて困るなら一室開放して従業員の子供を置いて置ける場所位、対策すべきだ。

車通勤にするとか。在宅にするとか。

何の対策もせず、休んだら首。嫌な顔される。そんな会社や、従業員の為に自分や子供を犠牲にする事はないと思う。

子供を守れるのは国でもない。学校でもない。保護者なのだ。

この非常事態で会社、国、自分の対応力が問われる。

災害大国日本でも、ウイルス対策には慣れていない。

今こそ会社や家族、自分の対応力が問われる時。

コロナに感染しない為にも自分に今出来ることはやろうと思う。

保護者の選択一つで、子供や、自分へのコロナ感染は少しでも遠ざける事ができるだろう。

一人一人の意識が今はとても大切だと言える。

私は休校を機に子供との時間を見つめ直し、大切な時間にしたいと思っている。

(自分のストレスは計り知れないが・・(^_^;))

自宅待機が長引けば

間違いなく売れるのはこういったものだろう・・

リングフィット アドベンチャー [Nintendo Switch]

by カエレバ

 

 

お読み頂いて有難うございました。

ツイッターもしてます。(@lagomstyle

 

ポチッと応援してください♥励みになります♥

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

  • この記事を書いた人

クォーツ

はじめましてクォーツ★です。三児のママで、海とキャンプにハマっています。 アウトドアを中心に記事を書いています。三人の子供と主人とまだまだ色んな遊びを経験していきたいと思っています。 関西を中心にレジャースポットの紹介もしています。 その他防災にも使えるアウトドアグッズを紹介しています。

-BLOG, コラム独り言ブログ

Copyright© LAGOM (心地いい)na STYLE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.