BLOG キャンプ&海・川レポ

【子供と川遊び】ハマった遊びや方や持ち物100均やおもちゃ服装は?

投稿日:

【関西川遊び穴場スポット】奈良県平野川は温泉付きで透明度抜群!でおすすめ

画像はimageです。

こんにちわ。クォーツ★です。

川遊びが初めての方やこの奈良県平野川にこれから行こうと思ってる方にもなるべく分かりやすくお伝えしたいと思います。

まず川遊びは天候や、場所にもよりますが危険が伴う遊びでもあると言うことをしっかり頭に入れておいて下さいね。

まず始めに持ち物を紹介します。

川遊び必需品な持ち物

・ライフジャケット

・マリンシューズ

・水着(来ていく)あれば帽子

・浮き輪(フロートマット)

・ウォータースコープ

・魚取り網、かご

・タープ、テント、テーブル、チェア

・パラソル(雨傘も)

・お弁当、飲料、おやつ

・着替え(入浴セット)

この記事は目次でjumpするより、時間のある方は最初から読むと楽しめる記事です(笑)

お急ぎの方は気になる項目だけを文字クリックしてくださいね♥

   目次

・BBQ出来る?

・更衣室ある?

・川は綺麗?流れの速さは?

・マリンシューズいる?どんなものがいい?

・ウオータースコープいる?

・川遊びの恐怖体験

・子供がハマった遊び方

 

必須な持ち物をお伝えしましたが、もしバーベキューが出来る川であれば、BBQコンロや、食材等も追加になりますね。

今回お友達家族と行ったこの奈良県平野川は、(文字をクリックでアクセス詳細) BBQが禁止な区域になります。

ですので、ガスコンロも使えないような環境ですので、我が家はおにぎりと、冷蔵のインスタントうどんやお蕎麦を持参しました。

付近にはコンビニやスーパーはありませんので、飲み物は多めに持参が正解です。

まず、この奈良県平野川は山手になりますので、もし車酔いしやすい方は酔い止めをおすすめします。

現地集合だったのですが、10時半(夏休みの日曜日)に着いた時にはもう、駐車場が残り1台か2台と言う状態でしたので、

10時前には着くように出発されることをおすすめします。駐車場は無料です。

我が家はナビ通りに行きましたが

クォーツ★
ここ一方通行ちゃう?( ̄□ ̄;)!!!!

と言うぐらい、狭い道でした😅

でも、大自然の景色は最高でしたよ❤️(と、思うしかない( ̄▽ ̄;))

我が家は駐車場運があるので、ギリ駐車して早速荷物運び。カートにつめて向かったところ、階段しかございませんでした😅

ですので、カート不要です。

階段まで運んでそこからちょっとずつ持ち運ぶのも可能なので、荷物が多い時はその方法がいいです。

ちなみに更衣室はありませんので、服の下に水着を着ていくのがいいと思われます。

で、先に到着していたお友達家族が、タープを立てて場所取りしてくれていたので、我が家はテント係。

二段階に分かれている場所ですので、タープから、テントに行くには、石崖を降りなければなりません。

ですので、もう着いたらすぐにマリンシューズに履き替えておいてくださいね!

転んだら大怪我すんで~(ToT)

と言うレベルです。石崖を降りてタープは上テントは下と別々に設置しました。

マリンシューズはどんなものでもいいという訳ではありません。

ソールが薄いのはなるべくやめたほうがいいです。(使い捨てになってしまいます。)

ちょっと石を踏むと「イテ!」となり易いです。

今は陸でも、水中でも使用可能なリーズナブルな商品もたくさんあります。

こちらのマリンシューズは、軽量で、ソールもしっかりしていて、水抜きも付いています。

川遊びは必ず砂も入りますので、重要ですよ。一度詳細を見て参考にしてくださいね♥

by カエレバ

川を見た最初の印象は

クォーツ★
川の水綺麗~すごい透明度!

です。 ただ、ニョリ夫も私も声を揃えて、

「ん?Σ(゚д゚lll)!!!激流!?川の流れ早くない?( ̄□ ̄;)!!!!」

でした。

この時は台風や豪雨があってからの3日後とかでしたが、遊んで見ると激流ポイントと、穏やかポイントがありましたので、問題ありませんでした😅

ついて、早々にテンション上がった私。

足だけ川につけると、真夏でも冷たっ❗となるほどでしたが、調子に乗って急流滑りを試みようとしていました。

ママ友の旦那様から

「来たばっかやし、まだ、やめときや~( ; ゚Д゚)ここ、流れ早いしっ。」

と言われていましたが、

「行ったれ~!」

位の気持ちでトライしました。

この後悲惨なことになったのは言うまでもありません( ̄▽ ̄;)

足を出しながら行きましたが、怖くなって途中でやめようにもやめれず写真の状態に。

この時笑ってるけど、内心ヒヤヒヤ( ̄▽ ̄;)

ここから抜けるまで岩がツルツルなので、産まれたてのコジカ状態になりしばらく動けませんでした😅

「恐るべし!川! ( ̄□ ̄;)!!!!」

しょっぱなから、見事な醜態をさらした私はそこから恐怖心が拭えず二歳の息子とチャプチャプ遊ぶことにしました。(バカ😅)

そこから、子供達は穏やかポイントから、穏やかポイントへと、30mほどの距離を見つけ漂流滑りを楽しんでいました。

何回も何回何回も!

そうです。子供がハマった遊びとは漂流滑りのことです。

だんだんと人数が増えて行き、さすがに5人乗りは転覆しましたが、二ヶ所に大人が待ち構えてやりました。

その際役立つのがベッドタイプの浮き輪です。

ちなみに我が家は、これにしました。

by カエレバ

周りの子達のをみてて、手すり付きもいいなぁと思いました。多少安定はしやすいと思います。

こちらはのぞき窓が付いてます!

by カエレバ

その時主人と、友達の息子は魚探しに夢中になっていました😅

その時に役立ったのが、ウォータースコープです。

友達のとこは持ってこなかったことを後悔するほど楽しめたようですので、持っていった方がいいです。

すごい大きな鮎が見れたようで、魚好きが大興奮していました。

大きさが、小と大がありますが何でも大きい方が好きなニョリ夫はもちろん大を購入。

でも、これが良かったと思います。参考にして下さいね❤️

お値段もお安く手に入れやすいのと取り寄せに日数かかる場合がありますので、こちらの商品で詳細を確認してくださいね♥

 

by カエレバ

使い方はこんな感じです。

あとは網とカゴですが正直100均でも十分だと思いますよ

そこから、三時位まで遊びソロソロ撤収と先にテントを直していました。

三時にしては暗いなあ・・日が暮れるの早くなったなぁと思っていたら、ポツポツ・・

「ザザァーーー!!!」

と大雨が・・大人達でアレや、コレやと話し合い小降りになったところで大人2人と子供達屋根のある駐車場まで

LetsGO~!!

と階段を駆け上り避難。そうです。山の天気は変わりやすい。霧も出てきて幻想的でした。

そこからママ友は我が家が持参しても活躍してなかったパラソルを持って旦那組をお迎えに・・

パラソルは必ず持参した方がいいです。(笑)

by カエレバ

ビショビショになって子供達も唇が紫色に・・さむい~((((;゚Д゚))))

となってましたが、

ここは温泉ある~⤴️⤴️⤴️(ザキヤマ風)

少し順番待ちましたが、これは本当に心も体も温まりました。

「たかすみ温泉ありがと~」

そこから、帰路につきましたが帰りもナビどうりですが行きは何やったん?(  ̄っ ̄)ムゥというほどに整備された広い綺麗な道。

行きは友達達はこちらから来たらしい。(さすがっ)

んもォ・・ナビちゃんは。。

帰りにスシローに行ってこの日三歳を迎えた息子のプチ祝いをしました。

さすがにケーキは後日・・(笑)クタクタでした。

川遊びはとても楽しかったですが、気を抜くと危険な場所でもあると言う事を醜態(しゅうたい)をさらしたおかげで実感しました。

ですので、子供は絶対!!!大人は無茶するならライフジャケットは必ず着用してくださいね♥

三歳以下は首にも浮き輪、股下ベルト付きがいいです。チェックしてみてくださいね。

by カエレバ

それ以外の子供や、大人はこういうタイプがおすすめです。

by カエレバ

とても、楽しかった夏休みでした。(笑)

最近ツイッター始めましたので、よかったらフォローお願いします。(@lagomstyle

ポチッと応援してください♥ランキングが励みになります♥

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

ファミリーキャンプランキング

  • この記事を書いた人

クォーツ

はじめましてクォーツ★です。三児のママで、海とキャンプにハマっています。 趣味はネイルと岩盤浴で無になること♥です。

-BLOG, キャンプ&海・川レポ

Copyright© LAGOM (心地いい)na STYLE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.